[絵日記] 細かいコトは気にしない。

ナイーブ8歳兄とオテンバ6歳妹のへっぽこ珍事録!多合趾症や臍・鼠径ヘルニアのことも。

お知らせ

当ブログにお越しいただきありがとうございます!

今まで『育児絵日記』として更新していたこのブログですが、2017年からは絵日記だけではなく雑記的なブログとして更新していくことにしました。

詳しくはコチラの記事で説明しています。今後ともよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【多合趾手術】手術前夜

※この記事の内容は、あくまでもユッコの手術の場合の記録です。
 症状や病院、医師によっても手術の方法はかなり異なることと思います。
 
* * *

今回のユッコの手術は、全身麻酔で行われます。

全身麻酔の間は胃腸の動きも止まるので、胃の中はカラッポにしておかないといけません。
ということは、直前まで食事をしていてはダメなわけで…

翌朝9時手術開始予定のユッコは、
●食事は21時まで
●母乳は0時まで
●水や茶は朝6時まで
という時間で飲食の制限がありました。

ここで問題は、母乳が0時で終了ということ…!!
ユッコはまだ夜中に3~4回目を覚ましては添い乳でおっぱいを飲んでまた眠る習慣があるのに…!!

以前鼠径ヘルニア手術をしたときは朝5時まで母乳OKだった上に個室だったので「まぁ泣いても良いや~」と思ってたんです。

が。

今回は夜中0時で母乳終了な上に、6人部屋に5人入っている状態…!!
極力泣かせるわけにはいかない!!


さぁいざ、最後のおっぱいの時間だ!!
↓↓↓

111126.png

111126-2

111126-3

111126-4


夜何度も起きるクセに、起こすと起きない。


結局10分以上かかって何とか夢うつつにまで起こして無理やり授乳。
しかし睡魔は強く、ちょびーっとだけ飲んで再び就寝。

その後は朝まで3回起きて少しだけ泣いたけれど、お腹をトントンしてたら眠ってくれたので助かりました…!
なぁんだ、おっぱい無くても寝れるんじゃん。


朝もゴキゲンで6時に起きて最後のお茶を飲み、手術までの時間を遊んで過ごしました。
そんなに苦労することなく手術時間を迎えられて良かったー!


さぁ次は麻酔の話を書こうと思います。

↓入院編、まだまだ続きます!応援お願いします!↓
人気ブログランキングに1票入れる!
↓ついでにこっちもお願いします
女性人気ブログランキングL-Reco

関連記事

コメント

恥ずかしながら、全身麻酔が内臓をも眠らせてしまうものだと、今知った…。。

寝た子はそこまで爆睡なのだね♪なんか、必死に突っついてるサコが想像できる…。しかも、吹いて起こそうとするとは(笑)

>あす芋

内臓も眠ってしまうから、手術後に麻酔から覚めてもすぐには食べたり飲んだり出来ないのよ~

ある程度時間をあけて、聴診器でお腹が動き出したか確認してもらって、まず水分から…。
麻酔後は吐き戻しやすいみたいだから、少量ずつ少量ずつ…。

ユッコを起こすのは本当大変だったよ~(汗)
ゆすってもまるでダメ、ほっぺ叩いても、強めにお腹つっついても、腕をぶんぶん振ってもダメで…
風の刺激なんて効果あるかと思ったけど、期待外れで…

どうせなら朝まで寝ててくれればいいのにねぇ~

コメントの投稿

秘密

トラックバック

プロフィール
sako.png
こんにちは、サコと申します。
東北地方で2児の母やってます。
詳しいプロフィールはこちら
月別アーカイブ
07  06  05  01  12  11  09  05  02  01  09  07  06  02  01  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。