[絵日記] 細かいコトは気にしない。

ナイーブ8歳兄とオテンバ6歳妹のへっぽこ珍事録!多合趾症や臍・鼠径ヘルニアのことも。

お知らせ

当ブログにお越しいただきありがとうございます!

今まで『育児絵日記』として更新していたこのブログですが、2017年からは絵日記だけではなく雑記的なブログとして更新していくことにしました。

詳しくはコチラの記事で説明しています。今後ともよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【多合趾手術】札幌医科大病院に入院!

さて、いよいよユッコの足の多合趾手術の話を書き進めていきたいと思います。
手術のことだけじゃなくて入院中の小ネタも含めると全部で7~8回になるかなぁ?
こりゃ更新サボってのんびりしていたら年内に書き終わらないかも…!?

11月中にある程度かけるように、がんばりますw


さて。
ユッコが手術を受けたのは、札幌医科大病院です。

病院の近隣に住んでいる人なら事前に検査を済ませておいて入院は手術の前日からだけど、ユッコは遠方のために手術2日前から入院、それからもろもろの検査をするという日程でした。

入院初日には胸のレントゲンと心電図をとり、検査や処置としてはこれだけで、あとはプレイルームで遊んでいたユッコ。

受診しているのは形成外科だけど、入院は小児科の病棟なので広いプレイルームがあったんです☆
ユッコは入院期間中のフリータイムを、ほとんどこのプレイルームで過ごしました。

そして夜には主治医の四ツ柳高敏先生も来てくれましたよー^^
↓↓↓

111120.png

111120-2.png

111120-3.png

111120-4.png

夏の初診以来、久しぶりに会った形成外科の四ッ柳先生。
(ご本人はイラストよりも渋くてかっこいいですが…画力的にこれが限界です(泣))
※先生の実物は、先生のサイト『小耳症の治療』のプロフィールのページに写真が載ってます※


基本的に病院やお医者さんが嫌いで白衣を見ると泣いてしまうユッコだけど、四ッ柳先生は好きなようですw

先生がユッコの病室に来てくれたのは、やっと手術が終わったという19時頃。
手術が終わったばかりでお疲れの中、ユッコの顔を見るためだけに病室まで来てくれた優しい先生です。


先生、ユッコをよろしくお願いします!!


そして夜は病院で借りたパジャマ(ってか病衣)に着替えたユッコ。
↓↓↓

111120-5.png

もっとこう…赤ちゃんサイズも用意しておいてくれると嬉しいぜ…医科大病院さんよ…。

そんな感じで初日はサクッと20時に就寝したユッコ。
基本的に、小さい子供が入院する場合は母子入院、同じベッドで添い寝です^^


↓入院編、まだまだ続きます!応援お願いします!↓
人気ブログランキングに1票入れる!
↓ついでにこっちもお願いします
女性人気ブログランキングL-Reco

関連記事

コメント

ごめん、四ッ柳先生の特徴をうまく捉えたサコの絵に、まず笑ってしまった…i-229
病院嫌いなのに、最初は泣かずに済んだのは、先生ラブだったから!?
ほんと、これは、病衣の見直しが必要ですね(笑)まだまだ小さい子だっているだろうに…。。。

>あす芋

いや~、先生の似顔絵、これでも5~6回は書き直したのよ!?
人の似顔絵って難しいったらありゃしない…!!
ムリムリ。

まだ今後も2~3コマは登場する予定だから、それまでにはもう少し似せてあげたい…!!
ってかもう少しカッコ良く書きたい…!!!

コメントの投稿

秘密

トラックバック

プロフィール
sako.png
こんにちは、サコと申します。
東北地方で2児の母やってます。
詳しいプロフィールはこちら
月別アーカイブ
07  06  05  01  12  11  09  05  02  01  09  07  06  02  01  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。