[絵日記] 細かいコトは気にしない。

ナイーブ8歳兄とオテンバ6歳妹のへっぽこ珍事録!多合趾症や臍・鼠径ヘルニアのことも。

お知らせ

当ブログにお越しいただきありがとうございます!

今まで『育児絵日記』として更新していたこのブログですが、2017年からは絵日記だけではなく雑記的なブログとして更新していくことにしました。

詳しくはコチラの記事で説明しています。今後ともよろしくお願い致します。

鼠径ヘルニアで入院!

ユッコは鼠径(そけい)ヘルニアです。(参照記事→「鼠径ヘルニア」「盛りだくさん」)
2か月くらい前に発症し、この月齢では自然に治る見込みが無いので手術することになっていました。

自宅近くの病院で手術しようと思っていたけれど、里帰り中の今、ついでにヘルニアの手術もしていくことにしましたよー!
サコの両親がコウをみていてくれるから、実家にいるうちにやった方が何かと都合が良かったんです。

ではいざ!入院!
↓↓↓
110805.png

110805-2

110805-3

110805-4

110805-5

病院嫌いのユッコ。
普段から問診だけでも大泣きです。
診察室に入るなり、号泣です。
看護婦さんやお医者さんを見ても、泣きます。


そんなユッコが手術前の数々の検査で泣かないわけが無く…
まぁ、予想通り号泣でした。

体重測定とか、何も痛いことないのに。

体重計に乗せてもユッコが動きすぎて(台から降りようとしてくる)数値が定まらないから、
「8.2…8.3…?大体8.3に見えますね…」
とか言って看護婦さんが8.3kgに決めてたからね。

1歳を目前にして8.3kgのミニマムユッコ。
血圧を測るにも、何分もかかりました。


手術前日のこの日は、それらの検査や手術についての詳しい説明があって終了。
あとは自由時間で、ユッコはプレイルームにずっといました。


翌日はいよいよ手術!
ドキドキしながら(…かは知らないけど)無事20時半に就寝したユッコ。
ちゃんと早々に寝てくれてよかった。


この2泊3日、サコも終始付きっ切りで一緒に病院に泊まり込みです。
実家でじーちゃんばーちゃんと留守番のコウは、初日から「おかーたんと寝るー」とか言ってたそうです。


続く。


↓今はもう退院してすっかり元気なユッコに、お疲れ様の応援お願いしますっ↓
人気ブログランキングに1票入れる!
↓ついでにこっちもお願いします
女性人気ブログランキングL-Reco

関連記事

コメント

それほどに病院嫌いなのね…。もう、雰囲気から怖いんだろうなぁ。。。
母と、初めての別れを体験したコウ…強くなったね☆

>あす芋

もう、看護師さんが部屋に入ってきただけでユッコ泣くからね。
予防接種とかされて「病院=痛い」と覚えてしまったというのは、ある意味記憶力が良いと言えなくもないけど…
それなら、痛いことをしなかった事も多いって覚えて欲しい!

コウは留守番中100点満点だったみたいよー。
ぐずったりイヤイヤ言ったりしないし、ご飯もしっかり全部たべて、トイレにも行けて…
頑張りました!

コメントの投稿

秘密

トラックバック

プロフィール
sako.png
こんにちは、サコと申します。
東北地方で2児の母やってます。
詳しいプロフィールはこちら
月別アーカイブ
07  06  05  01  12  11  09  05  02  01  09  07  06  02  01  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム