[絵日記] 細かいコトは気にしない。

ナイーブ8歳兄とオテンバ6歳妹のへっぽこ珍事録!多合趾症や臍・鼠径ヘルニアのことも。

お知らせ

当ブログにお越しいただきありがとうございます!

今まで『育児絵日記』として更新していたこのブログですが、2017年からは絵日記だけではなく雑記的なブログとして更新していくことにしました。

詳しくはコチラの記事で説明しています。今後ともよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一気飲み

先週はユッコが鼠径ヘルニアを発症(参照:「盛りだくさん」、「鼠径(そけい)ヘルニア」)したり突発性発疹をやったり(参照:「つぶつぶリターン」)となんだかドタバタしていましたが、すっかり落ち着きを取り戻しました。

ユッコが大泣きしないように注意は必要だけど(泣くとヘルニアが出る)、ユッコの機嫌も直ったしもともとあまり泣かない赤ちゃんだから助かっています。

そんなユッコのバタバタの裏で、もう一つバタバタしたことがあったので忘れないように書いておきます。
↓↓↓

110621.png

110621-2

110621-3

110621-4

シロップ薬、4日分一気飲み。
サコの過失です。

普段なら目の前で飲んでもらって、冷蔵庫の一番高いところにしまう薬類。

でもこの時は、ふたで1回分の量を計ってコウに渡したあと、キッチンの調理場のところにそのまま置いておいたシロップ。

コウは椅子を持ってきて自分で取って、律儀にもコップに注いで一気に飲み干しました。


あわててシロップを処方してくれた薬剤師さんに電話したところ、

「手足の震えが来たら、すぐに夜間救急に行ってください」

とのこと。
(すでに普通の病院は閉まっている時間になっていた)

シロップの中に入っていた「メプチンシロップ」という薬が、大量摂取すると良くないものだそうです。
ネットで調べると「飲み忘れても2回分を一度に飲むのはやめてください」と書いてあるくらい、規定量を守らなければならない薬のようで。

それをコウは、4日分(12回分)一度に飲んでしまいました…。

本当なら念のため病院に行った方が良いとのことでしたが、ユッコの体調も悪いしどうしようと迷い…。

結局、薬の副作用で強い眠気に襲われたコウは19時半に勝手に就寝し、幸いにも手足の震えが来ることなく朝を迎え、おむつを替えると見たことのない黒ずんだ色のおしっこを大量にしていました。
「朝まで様子見て大丈夫なら問題ない」と言われていたので、一安心。

あぁ大事に至らなくて良かった。

シロップをコウにあげるときにはいつも
「これはお薬だから、一回に飲んでいい量が決まってるの」
「たくさん飲んではいけないものなの」
と言いきかせていたけど、そんなの分かっていても美味しかったら飲むのが2歳児ですよね。

あぁあ失敗したなぁ…コウごめんよー。


どたばたごちゃごちゃしたけど、この時のコウとユッコの状態はこんな感じ。

110621-5

なんかもう…何から手を付ければいいのやら。

万が一コウの震えが来たら、発熱中のユッコも連れて病院行くのかわいそうだし…。
だいたいユッコのヘルニアは熱が下がってからの病院で本当に良いのか…。
とりあえず、分かんないから部屋の掃除でもしとく?みたいな感じになっていました(汗)


小さな子供をお持ちのみなさん!

薬などの誤飲にはくれぐれも注意ですよ!!!

(こんな失敗するの、サコだけか…?)


サコも、もう絶対やらないぞ。

* * *

最近文章が長くなっちゃってますが、最後まで読んでくれてありがとうございます。

* * *
↓管理が甘かったサコにお叱りの1票をお願いします…↓
人気ブログランキングに1票入れる!
↓ついでにこっちもお願いします
女性人気ブログランキングL-Reco

関連記事

コメント

コウくんの体、頑張って体外に出してくれたのかな?
とにかく何ともなくてよかったですね~。
ユッコちゃんも体調不良とあれば、テンパるの当然だと思います。
私も間違いなくテンパったろうなぁ(+o+)

子供用のシロップって大したことないような気がするけど、
子供にとっては効く分量と内容なんだから、容量超えるのは
やっぱ危ないんだよね。なんか改めて気付いたよ。
うちも飲みたがるから気をつけます(*^_^*)
とにかく、落ち着いてよかったですね!

お叱りではない1ポチをさせて頂きました。
本当、大事に至らなくて良かったね。
比較的冷静な事が多いサコがこれほどに慌てていたのだもの、大変だったよね。
お疲れ様でした!

薬が美味しいのも…考えものかもね~。

ドンマイ!のポチさせていただきました^^

小さな子供二人かかえてたら、そりゃ大変ですよね。
しかもなぜか二人まとめてくる・・・不思議ですね。

「大量の見たことのない黒ずんだ色のおしっこ」
が気になりました。やはりそれなりに変わったことがおこるんですね。
それにしてもコウ君何事もなくてよかったです!
シロップとは言えお薬飲めるコウ君偉いなぁ。
私が昔飲めなかったからw

>ユトさん

ユッコの鼠径ヘルニアを初めて見つけた後で、自分ながらかなりテンパってたようです(汗)

子供用の風邪薬なんて、気休め程度の弱いものだと聞いたことがあったから「意外と大丈夫かも」とも思ったけど、薬剤師さんに電話したら結構緊迫した感じで話されたから「あ、やっぱヤバイんだ!」って私も改めて思って。

薬飲み干したあと、一気に眠気が来たみたいだし。
目立った震えは無かったけど、ぼんやり目を覚ましたときに手の動きがギクシャクしてて、ちょっと焦りました。

今はコウの風邪も治ったし、ユッコの鼻かぜも落ち着いてきたし、これでやっとユッコのヘルニアに集中できるわー。

>あす芋

調べてみたらシロップ薬の大量飲みの誤飲って結構多いみたいで、やっぱりコウと同じ2~3歳の子ばっかりだった。

風邪薬2日分(6回分)一気飲みでも様子をみるため入院とかしてる子も居たから、4日分飲んだコウは相当やばかったんだろうなぁ…あぁぁ。

私も今回「薬が美味しいのは危ない!」とかも思ったけど、でも全く美味しくなくて薬を飲ませるのに毎回苦労するのを思えば、まだ美味しい方が良いわ…。
コウくらいになればともかく、赤ちゃんに薬を飲ませるのは至難の業(泣)
ユッコが1か月検診でビタミン剤のシロップを全く飲まなくて大変だった記憶がよみがえる…

>みゅうさん

どんまい!ありがとうございます!

いつもは寝たら朝まで起きないコウがこの時は夜に2回「おむつかえる」と言って起きたんですが、2回ともおむつがはち切れそうにパンパンで。
豆電球の薄暗い中でもおむつを見ると「何この色!?」って思うくらい、色がついていました…

コウは生後3か月~4か月まで強い黄疸で毎日鉄剤のシロップを飲んでいたこともあってか、シロップ大好きちゃんなんです。
好きすぎてこんなことになっちゃったんですけどね…(汗)

ハラハラしながら読みましたよ!

連投すみませんー。

子供の具合が良くないとものすごく心配ですよね。それがふたりまとめてやってきて、とっても大変だと思います。私がサコさんと同じ状況だったらもっとパニックになっていたと思いますよ~。(@□@)

それにしてもコウ君、何事もなくてよかったですね。シロップ薬……美味しすぎるのも考え物ですね。なんかこー、一瞬美味しいけど、後味がいまいち、とかそういう微妙な味の方が良いのでしょうか?(^^ゞ


>ユコさん

子供の体調はただの風邪でも心配なのに、いまいち訳の分からないヘルニア発症でダブルで心配なのに、さらに心配事を増やしてくれるっていう…ね…。

シロップ薬は、うちの子供たちには麦茶くらいの「特別美味しくも無いけど、飲む」みたいな味だったら嬉しいですね~。
でも甘いシロップでも嫌がって飲まない子もいるだろうし、やっぱり少しでも美味しい方が都合がいいのかも。

結局は親の管理が大事ってことかぁ~…

コメントの投稿

秘密

トラックバック

プロフィール
sako.png
こんにちは、サコと申します。
東北地方で2児の母やってます。
詳しいプロフィールはこちら
月別アーカイブ
07  06  05  01  12  11  09  05  02  01  09  07  06  02  01  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。