[絵日記] 細かいコトは気にしない。

ナイーブ8歳兄とオテンバ6歳妹のへっぽこ珍事録!多合趾症や臍・鼠径ヘルニアのことも。

お知らせ

当ブログにお越しいただきありがとうございます!

今まで『育児絵日記』として更新していたこのブログですが、2017年からは絵日記だけではなく雑記的なブログとして更新していくことにしました。

詳しくはコチラの記事で説明しています。今後ともよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユッコの右足

突然ですが、ユッコは生まれつき右足が多合趾症です。
で、多合趾症ってなんぞや…?
↓↓↓

101030.png

101030-2.png

101030-3.png

101030-4.png

101030-5

そんなわけで。
完成したユッコの右足。
↓↓↓


2010103014050000.png

上のマンガの話はサコの勝手なイメージですが…
要は、多指(趾)症(指が多い)と合指(趾)症(指がくっついてる)の複合型です。

ユッコが生まれて2日目、授乳中に何気なくユッコの足を見てたら見つけました。
 
 あれ、何か小指おかしい…?

最初は指がくっついてるだけだと思ったけど、入院中の小児科健診で「小指に骨が2本入っている可能性が高い」と診断されました。

生まれた直後の検査でも、記念の足型をとってもらったときも、気付かれなかったユッコの多合趾症。
パっと見は気付かないくらいの、小さな形成異常。

これはこれでかわいらしい、ユッコの個性のひとつです。


* * * * * * * * * * * *

娘の形成異常、ブログに書くのは可哀想とか思う方もいるかもしれません。
でも、足の異常に気付いた時から「書こう」と決めていました。

何でもインターネットで調べられるこの時代、自分の子供に異常が見つかったときに多くの親がネットで検索をすると思います。
私もそうでした。

「多指症 合指症」「多合指」「多合趾症」「赤ちゃん 形成不全」「奇形 赤ちゃん」などなど。

本当にいろんなキーワードで検索をかけて、ユッコの足の情報を得ようとしました。

そんな中で一番参考になったのは、医療サイトよりも似たような症状の子供を持つ親御さんのブログ。

同じように、このブログも少しでも誰かの参考になれば…。

そう思ったから、ユッコの足のことはこれからも経過や思ったことを書いていこうと思います。

* * * * * * * * * * * * * *

私はこの足も愛嬌があってかわいいと思うし、嫌悪感は全くない。
隠すような事でもないと思うし、このカワイイ足をむしろ色んな人に見せびらかしたい。
せっかく持って生まれた個性、治してしまうのが勿体無いくらい。

両親もおおごとに捉えないで全然気にしないでくれたし、義両親も「それくらい、なんてことないわよ~」と言ってくれたのはとても有難いことで。
(義母が待ちに待った女の子誕生だから、内心はショックだったかもだけど)

とは言っても、奇形は奇形。
ここを訪れた方のなかには、見たくなかった人もいるかもしれません。
その方たちには、申し訳ないと思います。

でも、何も問題なく生まれるのは実はとても難しいこと。
この足を含めてうちの娘ユッコです。
これからもどうぞよろしくお願いします。

* * * * * * * * * * * *

思ってたよりも長くなっちゃった。
読んでくれた方、ありがとう!


↓ユッコがんばれ!の応援お願いします~↓
人気ブログランキングに1票入れる!
↓ついでにこっちも!
女性人気ブログランキングL-Reco
関連記事

コメント

私、知らなかったぁ。
こういう症状があるんですね。
歩くようになった時とか何か不都合でるんでしょうか?
なんか全然問題ないような気がするんですが…(*^_^*)

もしこの先、ユッコちゃんが大きくなって、
本人が気になるようだったら形成手術とかもあるのかな?

なによりね、健康であるのが一番です。(*^_^*)
内科的に健康であるならば、外見のちょっと違うことぐらい、
たいした問題じゃないと思います。あ、私の考えですが…(^^ゞ

健康で、当たり前に元気でいてもらえる事が一番ですよね!





>ユトさん

そう!全然問題ないのよ~。
歩く・走るには何も問題ないから、見た目の問題だけなんだよね。
不都合と言えば、5本指靴下が履けないくらいで…。

でも女の子だし、小学校くらいになったら気にするだろうしサンダル履けないとかも可哀想だから、治るものなら手術で治そうとは思ってるよ。

ユッコは多合趾症よりも臍ヘルニアの方が重症な気が…(笑)←見た目的に。
どうせどっちも全身麻酔だし、へそがひっこまなかったら一緒に切ってもらおうか…。

ユッコちゃんの足、ちっちゃくて可愛いです(‐^▽^‐)
毎日健やかにすやすや寝て、あんまり手のかからへんユッコちゃんほんま良い子ですね♪
サコさんのイメージまんがも素敵です!
ユッコちゃんはサコさんの元に産まれてきて幸せやろうなぁって思いました(=⌒▽⌒=)

>びーちゃん

本当手がかからないんです~(^^)
夜は6~7時間起きずに寝っぱなしで、10時間授乳無し!とか…コウの時には考えられない。

ユッコの足を見たときこのイメージマンガみたいな成長の仕方が浮かんできて、「足たち、頑張ったんだけどなぁ~(笑)」ってショックよりも微笑ましいというか…すっかり気に入っちゃって。
1歳くらいで手術するまでの期間限定の足、いっぱい見ていっぱい写真も撮って満喫します♪

マンガのイメージ、良くできてると思う。
日常生活には支障がないと聞いて安心したよ。
元気なのが一番☆

>あす芋

なんか「頑張ったんだけど…!」って感じがおかしいでしょ(笑)

これが手だったら心配したけど、足の小指は細かく動かせなくても別に支障ないからねぇ。
あ、でも靴のサイズが左右合わないかも。
細身の靴だと小指が痛くなりそう…!
ちょっと支障合ったわ…!

まぁそれくらいで。

はじめまして

うちも多合趾症で去年手術しました!
1歳の誕生日を家で迎えたかったので、1歳になる直前でした。
画像みるかぎり、わが子とまったく同じ感じです。
うちはⅤをとって、ⅣとⅥをそのまま残しました。ので、Ⅵの指はちょっと広がってしまっていますが、そこまで問題なさそうです。医学ってすごーい!と感心してしまいました。

そうそう、医学書より同じ病名の子を持つママのブログのがよっぽど参考になりますよね!!
手術(&入院)、心配になることもあるかと思いますが、無事終わりますように…

>たぬさん

コメントありがとうございます!
同じ境遇の方からのメッセージは心強いです。

去年手術されたとのこと、1歳前でも出来るんですね。
うちも、ガンガン歩き始めてからの手術&入院で歩けない期間を作るよりは、早めに治してたくさん歩かせてあげたいな…と漠然と考えていたり。
医療サイトは知識は得られるけどどこも同じことしか書いてないので、本当に欲しい情報は体験談が参考になりますね。

はじめまして

ウチの次男は、左足の多合指で産まれてきました!
ちなみに、ただいま9ヶ月です。私は出産二日目オムツ変えの際に気づきました。それまで先生も看護士さんも誰も気づかないくらいです!!
イラストを微笑みながら拝見しました!確かにうちのこもこんなだな~って(笑)
次男も歩く前に手術をと考え6ヶ月に二度目の受診をして体重が10キロ近くあったほうがよいと言われ来月手術の予定です!うちのこBIGなもので(^^;
この個性的な足・・・・可愛いですよね(^^)
来月には見られなくなるって・・・・あんまり実感無くて(^^;
また、ブログを覗きにきたいと思います!

>りんさん

コメントありがとうございます!
次男くん、ビッグですね^^

うちも、手術&入院でしばらく歩けなくなるから歩き始める前が良いなと思っていたんですが、お医者様に1歳半くらいからの手術が良いと言われ(手術時期は病院でかなり差があるみたいですね)、まだまだこの足との付き合いになりそうです~。

上の子も居ての次男くんの手術&入院、本当大変だと思いますが頑張ってください!

ありがとう

9ヵ月の男の子のママです。うちの子は手の合指症(中指と薬指)で、骨も先端がほんのちょこっとだけど繋がってる状態で生まれ、5月に手術予定です。

手術を間近に控え 不安が膨らみ、色々と調べていたらここへ辿り着きました。私は正直 妊娠中の何がいけなかったのか…子供の奇形は自分のせいなのでは…と自分自身に問い続けてきました。でもこのブログを見て、知識の面などで参考になったのはもちろん、少しだけど気持ちがラクになったしホッとしました。そして手術に対して前向きに捉えようと思えました。本当にここに来れて良かった!勇気をもって書いてくれてありがとうございました。

>さあやさん

はじめまして、訪問&コメントありがとうございます♪

息子くんは、手の合指なんですね。
このブログでも、手足の先天的異常の中でも多い症状のひとつとして、中指と薬指の合指をちらっとだけ紹介したことがありますよ~。

子供の奇形は、誰のせいでも無いと思います。
もちろん薬物などの影響でも奇形は出ますが、日本で普通に生活しているのなら奇形が出るほどの影響は無いと思うので…。
原因を強いて言うのなら、「運」でしょうか…。

でもユッコの多合趾を見ても「運が悪かった」とも思えないんですよね^^
「良い悪い」ではなく、「すごい確率に当たったもんだなぁ~」ってくらいで(笑)
自分から生まれた子供だもの、自分に原因がと考えるのは自然で当然の親心ですが、あまりご自身を責めないで大丈夫ですよっ♪


うちは足の指だったけど、手の指の合指なら心配も大きいと思います。
5月の手術、無事に終わることを祈っています(^ー^)

元気がでました。

初めまして。


6月9日に生まれた3番目が、手(中指と薬指)の合指症でした。ぱっと見わからないくらいで最初は気づきませんでした。。


昨日、形成外科に行ってきたのですが、合指症の中では一番軽いらしく、手術をすれば綺麗になおるとのことでホッと胸をなでおろしました。
今まで怖くて、受診するまではネットで検索できなかったのですが、昨日初めて「合指症」で検索したところ、こちらのブログにたどりつきました。


正直、出産当日から自分を責め続けていました。「なんか変なものを食べたかなぁ」とか「ストレスをため過ぎたのかな」とか。
義両親は「なおるんだから、気にしちゃダメよ」と言ってくれますが、実両親は「誰にも言わないほうがいい。見た目わからないんだから」とまるで悪いことでもしたかのようです。。。


こちらのブログを拝見してとても前向きな気持ちになりました。1歳をめどに手術をすることになりました。上2人の夏休みを考えるともう少し早くになるかもしれません。2週間ほど完全看護の病院に入院です。うちは両手なので2回にわけてやることになりそうです。痛い思いと寂しい思いをさせて申し訳ない気持ちで今もいっぱいですが、綺麗な5本指にしてあげたいと思います。ありがとうございました。


>はるさん

訪問&コメントありがとうございます!!

中指薬指の合指症ちゃんなんですね。
手は足よりも術後にちゃんと動くかが心配になるかと思いますが、「一番軽い」と言われてるならきっとキレイに治って自由に動かせるようになりますね!
大丈夫!

周りの言葉は、多分良かれと思って言ったことでも胸に引っかかることがありますよね。
自分に対する言葉ならともかく、子供の事となると特に…。

私は多合趾を知った時にも嫌悪感を示さないで理解してくれた義母に、手術後に「ユッコちゃん、これ(多合趾)が無かったら良かったのにね~」と言われて「エッ?」と思いました。

いや、確かに手術で大変な思いをさせたし、術後も痛がらないだけできっと痛かっただろうから、そんな経験は無い方が良いのかもしれないけど…
私は「無い方が良かった」って程に悪い事だと思ってなく、むしろ可愛いなと思ってたのでちょっと衝撃でした。

そりゃ1歳前後で手術は大変だけど、本人は意外とケロリとしているものです。
そして、上のお子さん達にも良い経験になると、私は思いますよ!
「きょうだいが生まれつきの症状で手術をした」という記憶は、将来そういう形成異常がある人や障害がある人への偏見を持ちにくくなると思います。
だって、きょうだいが手術したくらいですから、とても「よくある事」と思えますよね!
きっと、上のお子さん達も手術を通して、グッと成長出来るんじゃないかなあ~^^

手術まで、家族皆でこのちょっとくっついちゃった手を可愛がってあげてくださいね☆

>サコさん

コメントありがとうございました。とってもうれしかったです。


すいません、もし宜しければ教えてほしくてまたおじゃましてしまいました。


サコさんは娘さんの足のことをママ友さんなどにお話してましたか??
今とても迷ってます。うちは上が2人幼稚園なので、バス停で顔を合わす程度のママさんとかにも言うべきなのか、それとも1年後には手術をしてしまうからあえて言わないべきなのか。悪いことをしてるわけじゃないので隠す必要はないけれど、うちあけられた方も困るのかなぁとか考えてしまいます。あと、この子が大人になったときに余計なことを言われたりするかもなどが心配です。
手の甲からみれば全くわからないのですが、パーにしたらさすがにわかります。でも、手袋などをする気はありません。
外出する頃には秋になって長袖を着てしまいますし、言わなくてもいいのかぁ。。。。


他に相談できる人がいなくて、とても困ってます。もし宜しければ教えてください(><)身内以外は一人目のときに友達になったママにしかまだ話してません。


>はるさん

私は、「あえて積極的には言わないけど、聞かれたり気づいたかなと思ったら言おう」と思ってましたよ~。
気づいたけど聞いちゃいけないかな…と相手に気を遣わせても申し訳ないので、「あ、いま気づいたな?」と思ったら自分から言おうと思って。

が、足なので誰一人気が付かず…。
裸足でいても誰も気づかず…。
結局、ユッコが生後7か月まで過ごした土地では誰にも言わないまま終わりました(笑)

私としては、「見てこれ!可愛いでしょ~?」ってむしろ見せたい気持ちではあったんですが、ビックリしてしまう人もいるかもしれないし敢えていう事でもないかなぁ…という感じで。

でも手術が近づいてくると、「今度ユッコの手術でコウも一緒にしばらく里帰りするんだ~」という話は自然に出るので、それで「えっユッコちゃんどうしたの!?」という感じで聞かれて説明をしました。

こっちが明るく説明すれば、相手も重い雰囲気にはならない気がします。
手術が終わって傷も治ってからユッコの足の事を話した人達も、全然普通に受け入れてくれて
「あ、うちの知り合いもねー…」とか
「私も赤ちゃんの頃、生まれつきのそういうので手術してるよ!」とか、
意外と似たような症状を見たことがあるという人が多かったです。

はるさんはご両親に「言わない方が良い」と言われたとの事なので、余計に人に話すことに抵抗を感じると思いますが、意外と大丈夫なものですよ!

でも無理に「早めに言おう、言おう」としなくても、手術近くになれば自然に話せることだし、手術後には包帯やテープを巻いていたりするのでそれこそ自然と話せると思います。
もう少し成長すれば「バイバイ」の仕草などで手を見せる機会も増えてくると思うので、気づいてくれる人も出てくるかもしれないですね。

はるさんが、「いま話せるな、この人に話したいな」って思えた時で良いんじゃないかな~と思いますよ☆

手術が終わってみれば、ユッコが手術を頑張った事はもちろん、手術翌日にはギプスの足で立ちあがって周りを驚かせた事、痛いはずの傷の処置中に眠ってしまった事などなど…とても良い思い出で、ユッコの武勇伝としてむしろ積極的に話したいくらいの良いネタになっています(笑)
本当、「無い方が良かった」とはとても思えないくらいの、ユッコの強さも頑張り屋さんな所も知ることが出来た、良い経験で良い思い出です♪

>サコさん

とても参考になりました!

わたしもその時の雰囲気と自分の気持ちで「言っても良いかな」という時に話せたらと思いました。

いろいろ心配や不安もありますが、1年だけの期間限定のお手手を沢山可愛がりたいと思います。ありがとうございました。

>はるさん

いえいえ~
こちらこそ、コメントして頂いて嬉しかったです、ありがとうございました!

もうすぐ生後1ヶ月ですね♪
1ヶ月の赤ちゃん、可愛いだろうなぁ~^^

気が向いた時には是非また遊びに来てください☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

私の娘も今生後3ヶ月で多合趾症です。
いろいろ調べてこちらのブログにたどり着きました!!
ユッコちゃんと全く一緒の指です。

初めての念願の子供でかなりショックで、妊娠中の行いの何がいけなかったんだろうと自分をせめまくりました・・・

まだ義両親にも話せていません。

でもサコさんのブログをみて勇気もらいました!!

まだ一回診察に行ったきりで病院を決めてない状態ですが
頑張ります!!

ありがとうございました!!

>yumeさん

はじめまして、訪問&コメントありがとうございます。
返信が大変遅くなってしまいスミマセン…

ユッコとおんなじ足なんですね♪
同じ症状、ちょっと親しみが沸きます^^

念願のお子さんだったという事で、まずは娘ちゃんの誕生おめでとうございますっ!!
もう4か月でしょうか?ほんと返信遅くてすみません…(汗)

妊娠中の行いはあれこれ考えてしまいますよね。
私は息子の時の妊娠初期、一番大切な7~8週の頃にインフルエンザにかかったりしてました。
妊娠中には重いビールも運んだし、自分で布団干したり、仕事も毎日終電で家に着くのは0時を回る…で結局、妊娠後期には切迫早産で安静になりましたが。
でも生まれた息子は全くの異常なし。

2人目、切迫早産体質と分かった私はなるべく静かにしていたつもりです。
が、娘はカワイイおまけ付きの足で産まれてきました。

ほんと、ママの妊娠中の行いよりも、子供の体質&個性が強いんだな…と思いましたね^^

自分を責める気持ちは、子供を大切に思うからこそだと思います。
責めても良し、ですよ☆
でも責める必要なんて無いんです。

ママにはどうか元気で明るくいて欲しいですね^^
応援しています!

自分とまったく同じで驚きました。
私も、右足の小指が太くて爪が無理やり生えたように2つあります。
爪切りや細めの靴を履く時に結構辛かったりします~_~;

>フランさん

コメントありがとうございます!

ユッコと同じ症状は特に珍しいものでは無く
実は結構多くいるみたいですね!

「同じ」と言ってくれる方が多いと
なんだか一層安心します^^
ありがとうございますっ

私の赤ちゃんもです

先月産まれた私の赤ちゃんと
まったく同じでびっくりしま
した!
ネットで調べまくってショックを
うける日々でした。
友人にもいろいろ言われてしまい
ずっと泣いていましたが、これも
個性なんですよね!
前向きにいこうと思えました。

>みすけさん

訪問&コメントありがとうございます!
そして、ご出産おめでとうございますっ(*^^)v

先月生まれたての赤ちゃん、可愛いだろうなぁ~♪

色々言ってしまったご友人は、
今までこういう症状の人に出会って来なかったのかもしれませんね。
びっくりしちゃったかな?

親の私でさえ、ユッコの足に気付いた時は
最初びっくりしましたからね(笑)

多合趾は、誰のせいでもないしモチロン母親も悪くないです!
むしろ、多合趾自体も悪い事じゃないですからね♪

ユッコがおまけつきの足で生まれた事と
それに伴う手術や入院の経験は、
私とユッコだけじゃなくユッコのお兄ちゃんにも
すごく良い経験になってますから!

みすけさんのお子さんも、自分の経験を通して
同じような症状で生まれた子や障害を持つ人に
偏見の無い優しい子に育ちますね(^O^)

コメントの投稿

秘密

トラックバック

プロフィール
sako.png
こんにちは、サコと申します。
東北地方で2児の母やってます。
詳しいプロフィールはこちら
月別アーカイブ
07  06  05  01  12  11  09  05  02  01  09  07  06  02  01  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。