[絵日記] 細かいコトは気にしない。

ナイーブ8歳兄とオテンバ6歳妹のへっぽこ珍事録!多合趾症や臍・鼠径ヘルニアのことも。

カテゴリー:出産記録

お知らせ

当ブログにお越しいただきありがとうございます!

今まで『育児絵日記』として更新していたこのブログですが、2017年からは絵日記だけではなく雑記的なブログとして更新していくことにしました。

詳しくはコチラの記事で説明しています。今後ともよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ユッコ出産の記録④】マジで産まれる5秒前!

ユッコの出産記録、4話目です。

前回の3話目で書いたとおり、ものすごくスピード出産で生まれたユッコ。

里帰り出産だったため、「産まれたよ」の連絡を受けた私の両親もビックリしていたし
私自身もかなり驚きましたが…

それは、病院の助産師さん達も同様でした(汗)
↓↓↓

170510.png
※発露…子宮口から赤ちゃんの頭が見えている状態


病院に着いた時には最初に陣痛室に通されたのですが、
そのあとぐんぐんと陣痛が進み15分程で、すぐに分娩室へ。

この日は土曜日で午後休診ということもあり、
先生は外出中で不在でした。

そこへ、分娩室に通したと思ったら「もう産まれるんですけど」状態になった私を見て、
助産師さんたちが大慌て!

点滴してない!
(事前の検査で何かが陽性だったため、何かの感染予防のため抗生物質を点滴する予定だった)

先生いない!
(医療行為出来ない)

先生の到着まで1時間かかるのにもう発露してる!
(先生いないけどもう産むしかない)


いや、ほんとね…せっかちな娘でスミマセン(汗)
「わたし、もう出るわ!」って思ってからが早い早い。

産まれちゃってから助産師さんが
「これから体調が急変する事もあるから、一応点滴の針刺しておくね…」
と言って、点滴用の血管を確保してくれたり。

完全に出遅れた、点滴の処置(笑)


そして先生が来るのを待つため、ユッコが産まれてから数十分は分娩台の上で足にバスタオルをかけられた状態で待機。

1針だけ縫う必要があったから…。
縫うのは医療行為に当たるから助産師さんには出来ないようで…。
(コウとユッコが産まれた病院は、会陰切開が無いので産むには問題なかった)


先生が戻ってきて、1針縫ってくれて、やっと一息。
これで無事、ユッコの誕生です。

ほんと、よりによって土曜の午後に!
ほんとスミマセン!

この病院は個人病院ですが女医先生2人が交代で当番を決めているので
平日はもちろん、夜間にはちゃんとどっちかの先生がいるんですけどね…

どっちもいない「土曜午後」を狙って産まれちゃうユッコw

そんなユッコももう小学生。
毎日元気に学校に通っています(*´ω`*)

一応これでユッコ誕生の話はおしまい!
(ちなみに、産まれた時の報告日記はこちら

【おまけ】
GWに帰省した際、帰りは電車&新幹線を利用しました!

乗り換え駅の長万部駅にあったナイスな顔出しパネルは、ご当地キャラの「まんべくん」です。
170510-2

まんべくん、あまりの暴言っぷりにネット上でも話題となっていたことがあるキャラです。


↓ブログランキング参加中です!↓

スポンサーサイト

【ユッコ出産の記録③】産まれたよ

新学期が始まり、なんだかんだでもう5月。
ゴールデンウィークですね!

今日はユッコ出産のときの話の3話目です。
前までの話はこちら⇒①「切迫早産で安静」 ②「陣痛開始」


では、3話目!
↓↓↓
ユッコが産まれた日、本格的な陣痛が着たのは夕方でした。
1705011.png

070501-2

170501-3

170501-4

さすが2人目。
スピード安産でユッコ誕生。

病院から家まではすごく近く、
車で2~3分でしょうか。

切迫早産気味だったので里帰りしてからは安静にしてたものの、
産まれて良い時期に入ってからは健診の為に歩いて病院まで行ってたくらいの距離です。

なので、陣痛が始まってからものんびりしてたこともあり、
病院側にも「サコさんちは近いから大丈夫」とのんびりされてたこともあり。

なんかギリギリになってしまいました(汗)
ちゃんと病院着いてから生まれて良かった。

ちなみに私は元々立ち合い出産は希望していなかったので
落ち着いて産む事が出来ました。

もしこれで立ち合い希望だったら…
「旦那さんに連絡した!?」
「ご両親は?コウくんは!?」
ってドタバタだったろうなぁ…(汗)

【おまけ】
時が経つのは早いものです。
170501-5
↑入学式の服(スーツ上下と、中のブラウス)はばーちゃんが作ってくれたよ!




【ユッコ出産の記録②】陣痛開始

前回の続き、ユッコ出産のときの話の2話目です。
前回の話はこちら⇒①「切迫早産で安静」


では、2話目!
↓↓↓
161129.png

161128-2.png

161128-3.png

161128-4.png

腹の中のユッコが、
パパが自宅に帰るタイミングを待っていたとしか思えない…。

結局、予定日から10日早く産まれて来たユッコ。

前日まで全く兆候無かったのに!

前日、普通に夜みんなで外食して
自宅に戻るパパを見送ったのに!!


翌朝起きてみたら、なんとなくお腹痛くてね。

前駆陣痛だと思ってのんきにしてたら
昼頃には「あれ、これ陣痛かも」ってなってきてね。

夕方には産まれてるっていうね!!


ユッコ、急に思ったんだろうなぁ…
「あ、私そろそろ出るわぁー」
って。

「暇だから外に出てみるわぁー」
って。

急に出てきたもんなぁ…。
そうやって出て来てくれるのは
産むのラクだから良いけどなぁ…。

2日連続で夜行列車(しかも座れない)に乗るハメになったパパはしんどかったよ!!


【おまけクイズ】
前回のおまけクイズ、
「ユッコが作ったコレ↓は何に使うものでしょうか?」
161125-5.jpg

の答えを発表!!

その答えは…

161128-5.jpg

答えはまさかのヘアゴム。

飾り(マンタのぬいぐるみ)が大きすぎて、首疲れそう…。
ってかマンタが可哀想!!

↓最近、ユッコがやっと女の子らしくなってきました!↓


【ユッコ出産の記録①】切迫早産で安静

こんにちは!
いやぁ、今日は寒いですね~!

なんだか関東では早くも雪が降ったそうで(汗)
うちの地域でも、雨雲は少なかったためほんの少しですが
雪が降りましたよ!

いやー…寒い…。

さて今日からしばらくは、ユッコが産まれた時の話を書いていこうと思います。
コウのは書いた事あったけど、ユッコのは無かったなあーと今更ながら思ったので…(汗)

(※参照⇒コウの出産記録      

まぁコウの時もユッコの時も、私の体質は変わらなかったので
内容が被る部分もあります。ご了承ください…(*´Д`)

ではスタート。
↓↓↓
161125.png

その結果がこちら。
ちょっと読みにくいけど…

161125-2.jpg

妊娠後半、里帰り後の病院での母子手帳の経過記録欄。
まぁ、仕方ないよね。

切迫早産で子宮頚管短くて赤ちゃん下がっちゃってるから
胃の圧迫も無くていっぱい食べちゃうし。

でも動いたらダメだからカロリー全然消費しないし。

うん、安静中はもう体重が増えるのは仕方ない!


ちなみに、妊娠中期の25週の時の健診結果がこちら。
161125-3.jpg

…うん。

25週と言えば、7ヶ月。
このとき既に、体重は8㎏増加していました。

もうね、安静してるとかしてないとかじゃなく、
私は妊娠中は太る体質なんですよ!!
きっと!!


ってことで、増えないように気を付けてはいたけれど
ユッコの時は最終的に+12㎏まで体重を増やしてしまいました。


でもコウ妊娠時の体重の記録グラフはこちら。
↓↓↓
161125-4.jpg

17㎏増。

妊娠初期の指導では
「体重増加は10㎏以内を目安に」
と言われてたのに、+17㎏。

母子手帳の体重推移グラフは+18㎏までしか対応してないのに。
グラフからはみ出すかと思ったよ!!

それから比べたら、ユッコの時は体重が増えすぎない様に
かなり頑張った(実家の母が)と思います。

母が毎食、カロリー控えめだけどしっかり食べられる
ヘルシー料理を作ってくれたからね!!

そんなこんなで、体重が増えすぎた状態で
ユッコの出産に臨んだ私です。

体型が細いままでお腹だけぽっこり出る臨月妊婦さんは
どうしたらそうなるんだろうかと不思議… 体質?

【おまけクイズ】
今日ユッコが作っていたこれ。↓
161125-5.jpg

何に使うものでしょうか?
クイズです(*´ω`*)

答えは次回!!

↓ユッコが産まれたのが、もう6年も前だなんて…!↓


コウ出産編『パパに報告』

ここんとこ晴れ続きの青森県です。
コウの遠足があった1週間前から、雨が降っていない!
そしてこれから数日も雨は降らないようです。

週末にあるコウの運動会、雨天延期は無さそうだな、良かった^^
今年はどんな一生懸命を見せてくれるのか、楽しみです!

さて、2008年のコウの出産記録の一応最終話です。
(前回まではこちら→    
↓↓↓


130606.png

130606-2

130606-3

そういえば生まれた瞬間に
「おめでとうございます!男の子です!」
とか言うのは、特に無かったなぁ…

「おめでとう!」はあったけど。

だから、それまでの健診でずっと言われていた「男の子」というのを全く疑わずにいたけど、改めて聞かれると…多分としか言いようが無かった(汗)

パパに陣痛も入院も報告してなかったのは、気づいた時にはもうかなりお産が進んでてそれどころではなかったことと、深夜だったことが言い訳理由で。

コウの出産においてはすっかりカヤの外だったパパ。
でも、夏休みを1日早めて、この翌日に札幌まで会いに来てくれました☆

かくしてコウが家族に加わったわけです^^
コウの出産編はこれにて終了~。


そのうちユッコの出産編も書けたらいいなぁ~と思います♪


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *
↓すくパラブログ総選挙にエントリーしています☆↓
sousenkyo.png
↑ここから投票ページへ行けます。
メッセージの件名に『子育て部門・43番 サコ』と書いて送信!
詳しくはこちら→
*   *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

↓応援もお願いしますっ↓
人気ブログランキングに1票入れる!

プロフィール
sako.png
こんにちは、サコと申します。
東北地方で2児の母やってます。
詳しいプロフィールはこちら
月別アーカイブ
07  06  05  01  12  11  09  05  02  01  09  07  06  02  01  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。